ダイハツの期間工の満了金制度が充実している!満了慰労金・お祝い金のもらえる条件

採用研究をしているサチコ

ダイハツの期間工でもらえる満了慰労金と、満了報奨金はとにかく金額がまとまっているのでできるだけもらえるようにしたいですね。
退職までの就労日数によってもらえる金額が変わります。

ダイハツの期間工の満了金制度は金額がでかい!

満了慰労金は下記の通りになります。

サチコ

就労日数80日~99日の60,000円程度から就労日数が720日の場合は146万円程度までとなっています。

就労日数と支給額

  • 就労日数 80~99日/60.000円
  • 就労日数 160~179日/250.000円
  • 就労日数 240~299日/500.000円
  • 就労日数 540~559日/106万円
  • 就労日数 720日/146万円の計算になります。

サチコ

ダイハツの満了報奨は他社とは異なります。
皆勤手当の合計金額によるので、退職金のような扱いになります。

皆勤手当が35.000円支給されるなどもあり、毎月加算されていく金額になります。
皆勤手当は毎月の計算ですが、遅刻や早退、欠勤などでは当然支払われません。

サチコ

12ヶ月で42万円、満了までには126万円が支給されることになります。
1度に支給されるわけではありませんが、重ねていくと多額になることは間違いありません。

期間工のお得情報なら

※稼げる案件はすぐになくなるから急いで!

就職前から手厚い!就職お祝い金・選考会参加費の額と条件

サチコ

ダイハツの期間従業員では手厚く就職お祝い金と選考会参加費が支給されます。

選考参加費は5万円~10万円


選考会に出席すれば、面接に落ちても、合格した後腰痛が発見された後でももらえる可能性があります。
合格の際はもちろんもらえますが、自分から入社を断った場合はもらえません。

ダイハツの期間工がもらえる就職お祝い金

ダイハツの期間従業員では他に、就職お祝い金が支給されます。
10万円支給されますが、条件があり3ヶ所の工場、大阪工場、京都工場、滋賀工場とあります。

応援するサチコ

就職お祝い金をもらえる工場が時期により異なるので注意が必要です。

選考参加費・就職お祝い金ともに金額が高いですが、それなりに条件があることも言えます。
就職前からもらえるということは、準備しやすくなるので嬉しいことが言えるでしょう。

サチコ

ダイハツの期間従業員は手厚い手当があるので、受験が合えばもらえる金額です。
これもまた、長く勤めて期間満了期まで頑張って働くようにと手厚くなっているのでしょう。