ダイハツ期間工の選考会はどんな志望動機がよい?落ちる人と受かる人の差

サチコ

会社に依存するような答えは避けましょう。依存度の高い人は期間工としてやめやすと思われてしまうからです。
「大企業だから」「安定しているから」などのフレーズは禁句とされていますので、
率直にウソのない答えをすることが良いでしょう。

ダイハツ期間工の面接で志望動機を聞かれた場合の回答例

採用研究をしているサチコ

企業が知りたいのは、あなたが契約期間内にちゃんと真面目に働いてくれるかです

期間工のお得情報なら

※稼げる案件はすぐになくなるから急いで!

お金が欲しいからダイハツで期間工をしたい!

単純に「お金が欲しいので」では回答例としてふさわしくありません。
正直な志望動機は大切ですが、砕けた話し方で話したりせず、事前の練習も必要です。

「お給料面に惹かれて応募をしました」といった内容でも素直な答えで問題はありません。
初めての面接であれば、緊張することでしょうがしっかりと目を見て答えることが大切です。

緊張して面接で小さな声になるのはどうですか?


受け答えはきちんと大きな声でしましょう。小さな声で話すことは好ましくありません。

友達のようにふるまってもいい?

「ウソのない素直さ」が大切ですが、子供のような回答は避けましょう。

ダイハツの履歴書の志望動機欄に書きたいこと

履歴書を書く上での大切なポイントは「志望動機」です。

学歴や趣味など面接官によっては配属部署の参考にしたりする人もいますがほぼ「志望動機」が重視されるでしょう。履歴書に書くものや必要なものには下記のようなものがあります。

履歴書に記入するもの

  • 学歴
  • 職歴
  • 免許、資格
  • 志望動機
  • 好きな学科や特技
  • 本人希望記入欄
  • 証明写真

応援するサチコ

面接や履歴書のポイントは志望動機です。

「自動車が好きで自動車にかかわる仕事がしてみたいと思い、貴社の自動車製造に強く関わりたいと思い志望しました。」

このように自動車への熱意があっての志望動機は有効です。

事前にダイハツの車種や会社について調べておくのもいいですね。
自分がダイハツの自動車製造に関わっていきたいという姿勢を面接でも履歴書でも大切なことです。

応援するサチコ

「給料がいいから」「寮にただで住めるから」と言った志望動機はNGですので覚えておきましょう。

ダイハツ期間工の面接へ行く際の服装・スーツ

ダイハツの期間工の場合、ラフな服装でも可能とありますが、どの程度のことを指しているか分からない場合を想定してリクルートスーツなどが無難でしょう。

ラフな格好で印象が問われてしまうことを考え、男性でもネクタイをするかしないかはネクタイをした状態で、面接会場で周りの雰囲気をみて考えても良いでしょう。

ダイハツでもジーンズはNG

ノーネクタイのシャツやポロシャツにチノパンは大丈夫ですが、ジーンズはNGという会社もあります。

サチコ

期間工の面接でスーツの仕事ではないからといって、面接にジーンズにTシャツなどの、襟のない服装で行くことは極力避けた方が良いでしょう。

自分の個性を出そうなどと考えて、おかしな格好にならないようにしましょう。

どの服装が良いか迷う場合にはスーツが1番適しています。

女性でも落ち着いたリクルートスーツが無難と言えます。
髪も長い場合には束ねて行くことが良いでしょう。
黒や青の上下でスカートなどの長さが極端短くないものなどは良いでしょう。