ダイハツの期間工で稼ぐ金額を増やすなら!「期間工.jp」から応募すべし

ダイハツの期間工として働きたい方は「期間工.jp」がおすすめです。

「期間工.jp」は期間工として就職する上でお得な情報がたくさん載っています。
ダイハツの期間工はとても人気ですぐに案件がなくなってしまうので、ここではマツダの案件を例にあげてご説明します。

マツダの場合、
「期間工.jp」を通して就職しないと入社月に
約30万円ものお金がもらえなくなってしまう可能性が出てきます。

30万といったら給料1か月分の金額です!

給料1か月分ものお金をもらうコツ

たつや

給料1か月分貰うには誰にでもできるコツがあるんです。

それは、「期間工.jp」をという期間工専用の求人サイトから応募すること。ただそれだけです。
初めて「期間工.jp」という名前を見た方はどんなサイトなのかわからないですよね。

「期間工.jp」はただお金がもらえるだけではなく、就職する上で色々なメリットがあるサイトなんです。

期間工.jpをおすすめする理由

  • 入社でもらえるお祝いの支給が早い!
  • 「期間工.jp」を通すと企業に受かりやすい
  • 業界大手のサイトなので稼げる情報量も多い

お祝い金が高いなど、稼げる期間工の求人はすぐになくなってしまうので早く応募するのがおすすめ!

今すぐ期間工にならない人でもOK! 登録1分&完全無料!

※稼げる案件はすぐになくなるから急いで!

多くもらえるほう選手権
ダイハツと直接契約と期間工応募の専用サイトを経てからの契約

普通は、正規にそのメーカーに応募するのが得だと思いますよね。

でも実際は違うんです。求人サイトを通した方がメリットは大きくなるんです。「期間工.jp」の求人サイトを運営しているのは、期間工業界最大手の「アウトソーシング」さんです。

「アウトソーシング」さんの名前は有名なので聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

大手ともなると業務内容や補助、待遇などは全く変わらないのに更に大きな違いがでてきます。

1.ダイハツからの入社祝い金

2.紹介会社アウトソーシングからの祝い

3.選考会参加費

最初にもらえるものがたくさん!

たつや

ここまでくると、もうわかりますよね!

ダイハツで期間工として働くなら

期間工.jpからの

就職が断然おすすめ!

自動車業界は今やバブル期!もらえる祝い金もあがっています

メーカーによって違うのですが、同じ西日本のメーカーのマツダを例としてあげると基本お祝い金は15万

しかし、期間工.jpから応募すると

マツダの場合の例

最初の半年で総額241万円!

内訳:

  • 選考会参加 10万円
  • 入社祝い金 15万円
  • 期間工.jpからの入社祝い金 20万円
  • 給与30.2万円

たつや

メーカーのお祝い金は基本15万円が妥当です。これはダイハツも同じではないでしょうか?

差額を計算すると

期間工.jpの場合45万 - メーカーのみの場合15万

つまり、

給与約1か月分!

 

たつや

期間工.jpから入社しただけで給与の1か月分がもらえるなんて大きすぎます。しかも仕事内容は一緒です。なので私は期間工.jpから入社しました。

登録1分&完全無料!

ダイハツの期間工の就職は求人サイト「期間工.jp」から!3つの理由

「期間工.jp」を利用すると、就職する時もした後もいい待遇が受けられますよ。

1.期間工.jpは業界最大手の期間工の求人サイト

右も左もわからない期間工初心者の人はどの期間工を選んだらいいのか迷ってしまいますよね。
とりあえず選んで就職したものの、実際は思った以上にきつい、ということもありえます。

職に就くならば、自分の条件にみあうところに就職したいもの。

期間工jp.は自動車業界に限らず、さまざまな期間工の求人を持っています。

企業の数も40社以上という多さ。
その幅の広い多くの情報のなかから、
・稼げる情報
・好条件の求人

を選ぶことができるので自分の理想の条件が見つけやすいです。

たつや

派遣サイトを選ぶ理由として、求人数の多さは一番大事といっても過言ではありません。
それだけでも「期間工.jp」を選ぶ価値がありますよ。

登録1分&完全無料!

※条件がいいと募集が殺到するのでなるべく急いで!

2.内定率は業界トップ!信頼もプラスされる派遣サイト

たつや

期間工として働きたいなら、採用実績の高い会社を通して応募したほうが断然いいです。

期間工という職業は慣れるまではきついことも多いです。
せっかく就職してもすぐにやめられてしまうと、メーカー側としても困ってしまうのが本音。

メーカー側は常に、仕事の続けられるいい人材を求めています。
「期間工.jp」は内定率が業界トップ。
それだけ「期間工.jp」がメーカー側から信頼されていることにもなりますよね。

「期間工.jp」はメーカー側から人材派遣において信頼度ナンバーワンの企業です。
直接応募してきた人よりも、「期間工.jp」から紹介された人材の方がメーカー側も安心して採用することができます。

それは、今まで「期間工.jp」が培ってきた信頼によるもの
です。
今までに経験のない初心者さんもこれを利用する手はないのではないでしょうか?

たつや

また、一度期間工として働いていたという実績があれば、期間工としての信用はさらにあがります。そうなれば、選択の幅も広がりますよ。

初心者さんは手始めとして「期間工.jp」を通して期間工の第一歩を踏み出すがのおすすめです。

3.お祝い金が手に入る時期が早い

お祝い金は仕事に就いたお祝い金なのにも関わらず、先延ばしにしてしまうメーカーや派遣会社が非常に多いです。

それは、お祝い金だけをもらいたいという人も少なくないからです。

メーカーの立場に立てば仕方がないことなのかもしれません。
しかし、すぐ支払われると思って就職したのに、3か月後、半年後、など引き延ばされてしまうとやはり悔しいですよね。

「期間工.jp」からダイハツの期間工になった人は平均3週間ほどで支払われています。

たつや

お祝い金がもらえることを前提にいろいろと考えていた場合非常に助かりますよね。

派遣会社はたくさんありますが、「期間工.jp」は条件のいい求人が多く掲載されています。
ほかの派遣会社のように何度も勧誘されるというようなこともありませんので、まずは気軽に「期間工.jp」で求人条件をチェックしてみてください!

登録1分&完全無料!

※稼ぎたい方は絶対おすすめ